愛の巴投げ無節操で無責任な映画レビュー

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
悪魔の沼 23:33
評価:
Amazonおすすめ度:
佳作
"Heatless"、"Hopeless" and "Helpless"
悪魔のいけにえと比べてはいけない。
1977年
監督:トビー・フーパー
脚本:アルビン・L・ファスト、マルディ・ラスタム、キム・ヘンケル
出演:ネヴィル・ブランド、メル・フェラー、スチュアート・ホイットマン、マリリン・バーンズ、クリスティン・シンクレア、ウィリアム・フィンリー、カイル・リチャーズ、キャロリン・ジョーンズ、ロバート・イングランド

う〜ん……、残念ながらあんまり楽しめなかったですねぇ。
これを評価している方ってのはおそらくトビー・フーパーというネームバリューに対する敬意なんじゃないでしょうか。ただ、DVDの特典映像として収録されているテレビ放映時そのままの吹替え版を観ると俄然輝きを増すのは何故なんでしょう。B級ホラーと吹替えっていうのは物凄く相性が良いということを再確認出来ました。昼下がりの土曜日、無駄な悲鳴と無駄なオッパイを肴にひっくり返ってビールをあおりながら鑑賞するにはほどよい馬鹿馬鹿しさと後味ゼロの虚無感。『ミリオン・ダラー・ベイビー』なんて観たら塞ぎ込んじゃいますものね。

ちなみにお気に入りのシーンはこれ。
ネヴィル・ブランドが泣き叫ぶ少女をモーテルの床下に追い詰め、いよいよ死神のような鎌を振り下ろした際、なんと鎌が柵に当たってみすみす少女を取り逃がしてしまうというなんとも古典的なドジっ子ぶりが超キュート。
| 映画 ア行 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by helmetbros -
スポンサーサイト 23:33
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://untruthdiary.jugem.jp/trackback/88
<< NEW | TOP | OLD>>