愛の巴投げ無節操で無責任な映画レビュー

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
今、最も信頼できる映画評論家とは? 19:24
Amazonおすすめ度:
諦めの愚民思想のようで、諦めていないからこそ怒る
おもしろい(30〜40歳)
これさえあれば、時流に乗った社会学本の大半は不要!
との問いがあれば、私は真っ先に宇多丸氏の名を挙げたい。そう、言わずと知れたライムスターの宇多丸氏です。彼は今現在、TBSラジオで『ウィークエンド・シャッフル』という番組でパーソナリティを務めているわけですが、そこで言及された映画への考察が実に的を射ていました。『大日本人』を批判し、『アポカリプト』を持ち上げる、『キサラギ』を批判し、『ホステル』を持ち上げる、この感覚は実に正しい。

中原昌也氏が動物的直感という誰にも真似できない、いわば曲芸とするなら、宇多丸氏の論じ方は実にオーソドックスで理路整然としており、本職たちをも凌駕するだけの資質を十分に感じさせてくれます。アイドル左翼を標榜するその姿勢もまたお茶目。音楽業界からまた新しい論者が登場したことを歓迎したいと思います。
| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by helmetbros -
スポンサーサイト 19:24
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://untruthdiary.jugem.jp/trackback/105
<< NEW | TOP | OLD>>